懐かしの「三菱 GTO ツインターボ」をまとめてみた結果!

ニュース

懐かしの「三菱 GTO ツインターボ」をまとめてみた結果!

1990年、三菱はクーペモデルのフラッグシップとしてスポーツカーGTOを発売した。
キャッチコピーを『スポーツは、ライバルがいるから、面白い。』『あなたのスポーツは、面白いですか。』とし、絶対的な速さよりも運転する楽しさを押し出した広告展開を行った。
デザインは三菱らしいアメリカ的で濃いもの。
なお、本ページの車両(写真)は中期型のものであり、GT5では前期型(PS1のGT2までは収録されていた)が収録されてないため想像できない点があると思うが、当時はリトラクタブル・ライトを採用していた。
全幅はNSXやスープラよりも広い1840mmで、抑揚のあるデザインと合わさって圧倒的な存在感を放った。
エンジンは全グレードにおいて3,000ccV6DOHCの6G72型を搭載。
自然吸気とツインターボがラインナップされ、ツインターボ車は馬力規制いっぱいの280psを発揮、トルクも低回転から43.50kgfmという強力なトルクを発生させ決して軽いとは言えない車体を軽々と引っ張った。
装備も豪華で、アルミ製4ポット異径対向ピストンブレーキキャリパーや高張力鋼製のドライブシャフトが与えられた。
ツインターボモデルにはドイツ・ゲトラグ社製の5速MTやスイッチで排気音を変えられる「アクティブエグゾーストシステム」、可変リアスポイラー及びフロントスカート「アクティブエアロシステム」が与えられ4WDシステムと相まって非常に高い直進安定性を備えていた。

出典 http://alphawiki.net

(GT6) 加速&最高速 GTO ノーマル

【GT6】タイムトライアル ミッドフィールド・レースウェイ 三菱GTOツインターボMR'98 1:21.707

【GT5】 三菱 GTO  ツインターボ '98 【DEMO】

(GT6) 加速&最高速 GTO フルチューン

三菱GTO(z15a)ツインターボMR 峠 ヒルクライム MITSUBISHI 3000GT VR-4

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ