噂の「三菱 スタリオン 評価」の記事をまとめてみた結果!

ニュース

噂の「三菱 スタリオン 評価」の記事をまとめてみた結果!
スタリオン画像

出典 http://navi.carsensorlab.net

角張ったボディデザインはアメリカ市場を意識したものであるが、ランサーセレステを開発した二村正孝の著書[1]によると、セレステの後継車として計画されていた「セレステII」のプロトデザインがスタリオンのデザインに直接的な影響を与えたとされている。「セレステII」のプロトデザインはノッチバックであり、後に自動車雑誌のインタビューに登場した当時の三菱の技術者達もギャランΛ/エテルナΛと同じノッチバックデザインのスタリオンを登場させたい意向があったと語っているが、実際に市場に投入されたのはハッチバックのみであった。
当初はG63B型直列4気筒SOHC2バルブ、サイレントシャフト付き2,000ccECIターボ(タービンは三菱TC05-12Aを採用)、同キャブレター式自然吸気エンジンの2本立てでスタートした(グレードは下記を参照)。Λ同様、ギャランΣ/エテルナΣのプラットフォームを流用しているため、フロントに縦置きされたエンジンで後輪を駆動するFR車である。販売開始当初はΣの後輪車軸をそのまま使用した車軸懸架の車体と、後輪にマクファーソンストラットを使用した独立懸架の車体が並存したが、間もなく独立懸架の車体のみに統一された。

出典 http://ja.wikipedia.org

1986 三菱スタリオン・ターボ2000GSR グループA仕様

三菱スタリオン★ドアオープンでウェルカムミュージック流れた!

MITSUBISHI STARION NOS 三菱 スタリオン NOS仕様

三菱 starion スタリオン、妻がドライバー!

三菱 スタリオン帰る  starion

あいえす☆三菱スタリオンのウェルカムミュージックを聞いてみた。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ