日産 初代スカイライン渋いですね~

ニュース

日産 初代スカイライン渋いですね~


これが、初代スカイラインの前期モデル、ALSID-I 型 スカイライン1500DX です。

スカイラインは、1945年まで東洋一の規模を誇った航空機メーカーである、中島飛行機 ( 株 ) の東京工場 ( エンジン設計部門 ) が分離独立して設立された、富士精密工業 ( 株 ) が開発した、最初の量産型の市販乗用車になります。元来、プリンス自動車工業の発祥は、立川飛行機の電気自動車設計部門であった、「 たま自動車 」となります。しかし、自動車用ガソリンエンジンの設計に関してはノウハウを持っていなかった為、「 富士精密工業 」にエンジンの供給を依頼。1951 年に完成した戦後初の国産高級車が、当時の皇太子殿下 ( 明仁天皇 ) も乗られた「 AISH プリンス・セダン 」だったのです。
そして翌年の1952年には、たま自動車は「 プリンス自動車 」と改称したのですが、その直後に富士精密工業に吸収される形で合併した為に、社名は「 富士精密工業 」に変わってしまいます。しかし、この合併直前に販社として独立、設立していた「 プリンス自動車販売 」が存在していた為、プリンスの名前はその後も継続して使用される事になったのです。
然る後、1961年に富士精密工業は社名を「 プリンス自動車工業 」に改称したため、名実ともにプリンス自動車が誕生したのです。

出典 http://www.geocities.jp

スカイライン画像

出典 http://middle-edge.jp

初代スカイラインGT-R KPGC10 ノンレストア赤(タブレット撮影)

Ⓝ 日産スカイライン 大軍団様 御到着 ハコスカ・ケンメリ・ジャパン

マル珍ドリ車最前線 日産 ハコスカ

日産 スカイライン ハコスカ DIYプロジェクト

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ